東京でハイエースを借りるときの最適な方法

ハイエースを扱っている格安業者を探す

東京ではレンタカーの需要が高いことから格安レンタカーを扱う業者が多数あります。しかし、その多くが軽自動車や普通車を対象としていてハイエースクラスの自動車は扱っていない傾向があるのも確かです。ところが、東京にはハイエースを利用したいというニーズがあることに着目して取り扱いをする格安業者も散見されるようになっています。

また、ハイエースを専門とする格安レンタカーの業者も登場しているので利用する際には候補にしてみると良いでしょう。どの格安レンタカー業者を選ぶのが最安かは時期によって多少変動するので比較する必要があります。また、店舗へのアクセスの良さも合わせて考慮して余分な費用をかけないことも重要です。

大手で割引サービスを重ねる

格安レンタカーと銘打っている業者よりもかえって大手の方が安くなることもあります。標準料金で比較してしまうと大手のレンタカー会社はレンタル料金が高くなってしまいがちですが、割引サービスを重ねて適用すると安くなることも珍しくありません。会員登録すると数パーセント引き、クレジットカードを作成して使用すると何パーセント引き、ウェブ予約でさらに割引といった形で多くの割引を重ねることができます。

パーセント単位で割引されるので、単価が高くなりやすいハイエースの場合には金額的に大きなメリットが生まれるのが特徴です。
東京では大手ならどこの主要駅にも見つかることが多く、アクセスのしやすさも合わせて考えると最安になることも珍しくありません。

両者を比較してみることが肝心

私がハイエースを借りたときには格安レンタカー業者と大手業者の両方を比較しました。会員にはなっていなかったのですが、入会したという前提で計算を進めていったところ、金額的には格安レンタカーと大手業者で差がなくなってしまったのが私の場合です。ただ、偶然格安レンタカー業者の店舗まで徒歩圏内に家があったので、大手に会員登録する手間を考えて格安レンタカー業者で手配を行いました。

東京のどこに住んでいるかは比較するときに重要な要素になります。ハイエースを扱っている店舗も少ない場合があるので、予約をしておく必要性も高いでしょう。私の場合にも予約をして予め配車しておいてもらうことでハイエースを利用することができました。