東京でハイエースを格安で手配するコツ

ハイエースを手に入れるための考え方

東京には格安レンタカー業者が多数ありますが、その大半がもともとメンテナンス費用も車両価格も低い車種になっています。格安レンタカーだからといって望み通りの車種が手に入らないというわけではありませんが、あまり流通していない車種もあります。ハイエースは新車や中古車としては人気がある車種ですが、レンタカーとしてはあまり流通している量が多くありません。

しかし、あまり流通していなくても確保している業者はあります。近年ではどの業界でも専門化が進められていますが、レンタカーについても同様の状況があるのは確かです。ワゴンやバン、トラックなどを専門に扱っている格安レンタカー業者を探すとハイエースも手に入れられます。

埼玉にある専門業者の活用

私が東京でハイエースを扱っている格安レンタカーを探したときに、最終的に行き着いたのは埼玉にある専門業者でした。トラックやバンを主に扱っている業者でレンタカー事業も行っていました。様々な種類のハイエースを扱っていたので、マイクロバス代わりに使いたいと考えていたコミューターも見つかったのですぐにレンタルを行い、目的を達成することができたのです。専門業者を探そうという考えが浮かぶまではほとんどハイエースは見つからず、ディーラーの運営しているレンタカー業者に連絡しようかと考えていました。

結果として格安でハイエースを借りることができましたが、都内の業者にこだわっていたら見つけられなかっただろうと思います。

現地までも遠くなかったハイエースのレンタル

埼玉というと東京に住んでいると遠く感じられがちですが、電車とバスで行ってもそれほど遠くはありませんでした。東京にいると格安レンタカーを探すときに都内に目を向けてしまいがちですが、交通網が発達しているので周辺県までならそれほど遠くはありません。ハイエースのようにあまり出回っていない車種を探すときには広い視野を持って探すのが重要でした。

都内でもいつも出回っていないわけではありません。私が探し始めたのも以前に見た記憶があったからでした。まずは都内の格安レンタカーの情報を確認した上で、専門業者を中心にして周辺県まで探すようにするともっとアクセスの良い場所でハイエースをレンタルすることができると考えています。

Follow me!