大人数で格安レンタカー!ハイエースに乗って東京観光

僕たちが格安レンタカーを利用した初めてのキッカケは、大学に入って1年目の夏休みのことでした。
大学の夏休みにはサークル活動や勉強などもあったんですが、それでもやっぱり長い夏休みを満喫したい!ということで仲が良かったグループで遊びに行こうということになったんです。
それでどこに遊びに行こうかと考えた時、グループの中の一人が、「そういえばみんな地方出身だから車を借りて東京観光に出掛けるのはどう?」と提案しました。

確かに、僕を含めみんな東北地方だったり九州地方だったりと関東出身者が一人もいなかったんです。
しかも大学が始まってから意外と忙しくて東京の観光スポットには行ったことがありませんでした。
皆、その意見を聞いて東京観光に行くことが決定したんです。

僕らのグループは6人いたので人数がかなり多く、車を使うと2台になるかもしれないということで悩んでいました。
そこで格安レンタカーを検索できるサイトで検索してみると、安いものの中にはハイエースなどの大きい車も借りることができるということが分かったんです。
僕は一応皆に相談し、ハイエースで良いということが決まってハイエースで東京を巡ることにしました。

夏休みが始まって数日経った頃、僕らの予定は始まりました。
まずは予約をしていたレンタカーショップへ出向き、ハイエースを借りました。
僕が最初の運転で、ハイエースの運転にも慣れていなかったのですが、何とか運転することができました。
車を走らせて最初に向かったのが、東京タワーです。

東京タワーの展望台まで上がり、絶景を眺めていました。
車内では皆地方トークに花を咲かせ、「ビルがこんなに高いとは思わなかった」とか、「意外と緑がある」などなど、地方出身者として驚いたことを皆で話し、盛り上がっていました。
次に到着したのはスカイツリー。

展望台の新旧を味わった僕らは次に浅草寺へと向かいました。
浅草寺は夏休みということもあり、観光客でごった返していましたが、通りにあるお店でお土産などを買ったり、色々と楽しむことができました。
お昼は東京名物のもんじゃ焼きを食べに行き、夕方はお台場の方へ向かい買い物やレインボーブリッジの景色を見ました。

東京観光を終えて思うのは、やっぱり車を借りる時に2台に分けず、大きめのハイエースを借りられて良かったと思いました。
きっと別々だったら面白さや楽しさが分散されてしまっていたのではないかなと感じます。
まだまだ色んな東京スポットに行ってみたいので、次の長期休みもまた格安レンタカーでハイエースを借り、皆で巡って楽しみたいです。